shopping cart

Tapio Wirkkala "Suokurppa"("Bog snipes") / タピオ・ウィルッカラ test

0円(税込)
1950年代以降、Tapioは妻Rutや子供達と共に夏はラップランドの小屋で滞在し、そこでRutと共に創造的な活動を行いました。互いに良いパートナーであり、アドバイザーでもあったというRutとTapioにとって、ラップランドの大自然は二人の作風に大きく影響を与えたことは言うまでもありません。水辺に佇み水面の波打つ様子や鳥が羽ばたいていく様子をじっと見つめていたTapio。Tapioは生涯に渡り鳥に魅了され、数え切れないほどのスケッチ、彫刻などオブジェで鳥モチーフの作品を残しました。本作品もきっとそのように鳥を観察した中で湧いたアイディアなのでしょう。
作品名"Suokurppa"はもともとシギ科の鳥から由来していますが、実際には鳥類学上に存在しない、彼が生み出した架空の鳥になります。

台座はガラス製、鳥はステンレスでできた本作品シリーズは1970年代にフィンランドの老舗貴金属メーカー"Kultakeskus"にて製造されました。鳥のフォルム、サイズ、そして素材としてブロンズ、ガラス、木製と種類あり、鳥と土台の素材やフォルムの組み合わせによって印象が大きく異なるシリーズで、今回入荷した作品は製作期間の中でも極初期のものになります。

ストイックな鳥のフォルムが非常に美しく上品な佇まい。結氷の上を静かに、確かな足で歩んでいるようで、オブジェの背景にラップランドの大自然のイメージが湧き上がります。



Country:Finland / フィンランド
Design : Tapio Wirkkala / タピオ・ウィルッカラ
Series : Suokurppa
Age:1970年代
Size : -

Tapio Wirkkala "Suokurppa"("Bog snipes") / タピオ・ウィルッカラ test

0円(税込)